月島荘


Join 100% Free - Webcams/Chat


月島荘

月島荘(寮・社宅)の住所は東京都中央区月島3丁目26、最寄り駅は勝どき駅です。わかりやすい地図、アクセス情報、最寄り駅や現在地からのルート案内、口コミ、周辺の寮・社宅情報も掲載。月島荘情報ならマピオン電話帳。

.

Kei Miyazaki Design / KMD Inc. – 月島荘

月島荘 Tsukisima-Sou. 色彩・サイン計画 / 2014. Color & Sign Design / 2014. 月島のかつての倉庫地帯は、都心への地の利がよいことから、多くの高層住宅が立ち並ぶ住宅地帯へと様変わりした。その一角に建設された「月島荘」は、新たな試みとして企業単位で所有していた社員寮をひとつに集めたいわば …

https://km-d.jp/works/tsukisima/

ワークライフインテグレーションを体現する「シェ …

月島荘の入居年数は企業によってさまざまですが、例えば2〜3年だとすると、社会人生活約40年のうちのほんの一瞬の期間。 ですが、卒業した後もコミュニティが続いて、将来月島荘がきっかけで彼らのビジネスで何かが起きるようになればとても素敵だな …

https://workmill.jp/webzine/20160412_sharesyataku.html

イヌイ倉庫 「企業寮をシェアする」新発想の「月 …

中庭 総室数644室の大型 異業種交流も大きな企画意図 イヌイ倉庫は9月27日、中央区月島三丁目の所有地で開発を進めてきた「企業寮をシェアする」という新しいタイプのシェアハウス「月島荘」が竣工したのに伴い報道陣向けに公開した。複数の企業の利用を前提とした総戸数644室の企業寮で …

https://www.rbayakyu.jp/rbay-kodawari/item/966-2013-09-29-09-53-10

企業寮をシェアする 月島荘のその後 [マンション相 …

月島に誕生した巨大なシェア企業寮「月島荘」。. 交通アクセスの良い都心立地。. 644人の定員というスケール感。. 英語で話すなどクラスター別にわかれたフロア構成などリリース直後に多くの注目を集めました。. 2014年1月の本格稼働から9カ月が経過。. 2014年9月15日現在で、26社、約210人の人が月島荘で過ごしています。. 月島荘の書棚。. 本は入居者の寄贈のもの …

https://allabout.co.jp/gm/gc/447338/

企業寮シェア月島荘「的」シェアハウスの可能性 …

月島荘のような大規模メリットは難しくても、そのコンセプトは、シェアハウスのヒントにできるかもしれません。 仕事人としての学びや成長を訴求するならば、職業をより具体的に特定するのはどうでしょうか。例えば、「食」に関する仕事に携わっている人を募集します。飲食店、食品メ�

https://tate-maga.tateru.co/real-estate-investment/160915/

嵐山渓谷月川荘キャンプ場 【公式サイト】 – 嵐山渓 …

嵐山渓谷月川荘キャンプ場 . ご利用料金 入場料:一人 300円 (小学生未満の方は無料です。) 駐車場利用料:普通車:700円 大型(マイクロバスから):2500円 バイク:400円 自転車 : 300円 テント泊料金: 持込テント料:一人 880円 こども(3歳から5歳まで):440円 バンガロー利用料金:6,825円 …

https://tukigawasou.jimdofree.com/

月島 荘 Facebook

月島 荘さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、月島 荘さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお …

https://ja-jp.facebook.com/tsukishimasou

指定喫煙場所について 中央区ホームページ

月島荘

月島荘: 月島3-26-4: 午前9時から午後9時 : 11: 東京消防庁臨港消防署: 晴海5-8-20 有効空地内: 午前0時から午後12時: 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施に伴い、閉鎖期間が生じます。 閉鎖期間について決まり次第、公表いたします。 12: 八重洲 …

https://www.city.chuo.lg.jp/smph/kenko/kenko/tobacco/kitsuenichiran.html

社員寮をシェア!月島荘に行ってきた。 : 旅する、 …

そもそも月島荘とは、株式会社リビタが企画設計した、社員寮です。が、すごいのが、なんと社員寮をシェアする、というコンセプト。総住戸644戸の中に、いろんな会社の社員が住んでいるという、不思議な空間になっています。

http://ryoyamamoto.blog.jp/archives/32437799.html